技術的概要

デジタルサービスとデバイスの管理の保護とセキュリティ

GlobalPlatformテクノロジーは、サービスプロバイダとデバイス製造業者に、市場またはデバイスのタイプに関係なくセキュアデジタルサービスを展開する際にシームレスにインタラクションを取るための手段を提供します。その結果生まれるコラボレーションにより、エコシステム内の利害関係者に時間とコスト効率をもたらしながら、セキュアデジタルデバイスのマスマーケティングが可能になります。

  • GlobalPlatformは、新たな、そして進化し続ける市場要件に対応しながらも仕様と構成の安定を維持することに尽力しています。
  • GlobalPlatformの仕様は、同一のセキュアコンポーネントに関して異なる市場要件をサポートするための柔軟性を備えたセキュリティアーキテクチャを提供します。
  • GlobalPlatformソリューションは複数のサプライヤから競合的に調達できるため、利害関係者が単一ソースの商業的関係に固定されずに済みます。
  • GlobalPlatform技術文書は、団体の技術委員会会員 – セキュアエレメント (SE)Trusted Execution Environment (TEE) および Trusted Platform Services (TPS) のコラボレーションにより作成されます。
  • GlobalPlatform技術文書は、委員会、会員および公開レビューを含む厳格な審査プロセスを経て開始されます。
  • リリースされると、すべてのGlobalPlatform技術文書が公開されているウェブサイトからダウンロードできるようになります。
  • GlobalPlatform会員はすべての文書を無料で閲覧できます。非会員については、一部は無料ですが、その他の文書は有料購入となります。

デジタルサービスの保護

リスクの管理は、サービスプロバイダとデバイス製造業者両方に関与します。GlobalPlatformテクノロジーは、デジタル資産と関連付けられたセキュリティサービスを保護することにより、セキュアデジタルサービスを市場にもたらすことができます。GlobalPlatformは、次の2つのセキュアコンポーネントテクノロジーを標準化することによりこれを実現します:Secure Element (SE) とTrusted Execution Environment (TEE)。これらは、サービスプロバイダにそのニーズに必要なオンデバイスセキュリティのレベルを提供しながら、市場の様々な機能およびセキュリティ要件に対応しています。

デジタルサービスのリモート管理のセキュリティ保護

どの接続チャネルでも、GlobalPlatformならデジタルサービスの標準化された、エンドツーエンドのリモート管理およびアップデートが可能となります。さらに、複数の業界アプローチをサポートするため、GlobalPlatformはバリューチェーンのアクター間のメッセージを標準化し、セキュアコンポーネントにサービスをロードまたは提供するのに必要なデータやフォーマットを理解できるようにします。

GlobalPlatformの技術文書ライブラリを表示

GlobalPlatform
Hey There!

It seems you are using an outdated browser, unfortunately this means that our website will not render properly for you. Update your browser to view this website correctly.

GOOGLE CHROME
FIREFOX
MICROSOFT EDGE