日本タスクフォース

日本タスクフォースは、NTT 株式会社の ikazu Niwano 氏が議長を務めています。 すべての GlobalPlatform 会員が、このグループに参加する資格を持っています。

日本タスクフォースは、日本にビジネスに関心を持つ GlobalPlatfo r会員が集まり、地域内の特定の市場領域のビジネス要件と機能要件について、話し合うためのフォーラムです。

目的

日本タスクフォースは以下の活動を行っています。

  • 地域内で GlobalPlatform の活動を促進します。
  • CCDS(Connected Consumer Device Security Council)、Secure IoT Platform Consortium、NICSS(Next Generation IC Card System Study Group)、ARIB(Association of Radio Industries and Businesses)、JASPAR(Japan Automotive Software Platform and Architecture)、AICF(Asian IC Card Forum)、APSCA(Asia Pacific Smart Card Association)などといった、日本/アジアの業界団体や標準化団体との情報交換を実施します。
  • GlobalPlatform をモバイル、IoT および日本国内の他の主要セクターに導入し、協会が地域活動に貢献できる分野を特定します。
  • 日本で GlobalPlatform メンバーシップベースを拡大します。
  • NICSS および AICF との年次合同会議を主催します。

テーマリーダー

  • IoT – FeliCa Networks、DNP、TOPPAN、Oracle
  • セキュリティ – 東芝、NTT

現在の優先課題

  • NICSS、oneM2M、TCG などの関連業界団体との連絡を継続します。
  • ヘルスケア、スマートシティ、インダストリー 4.0 市場に焦点を当て、地域のデバイスハードウェアおよびソフトウェアメーカーとのより強力な関係を構築します。
  • 日本の機関と協力し、MPU を含む組み込みの安全なコンポーネントのセキュリティ要件をサポートする機会を特定します。
  • CRYPTREC 暗号リストや CCDS などの GlobalPlatform と比較して、他の日本の組織の IoT セキュリティ要件を分析します。
  • GlobalPlatform の IoTopia イニシアチブを推進して、日本の企業の採用をサポートします。
  • GlobalPlatform の既存のドキュメントに基づいた日本のユースケースライブラリの作成。
委員長

日本タスクフォースへの参加に興味をお持ちですか?

GlobalPlatform
Hey There!

It seems you are using an outdated browser, unfortunately this means that our website will not render properly for you. Update your browser to view this website correctly.

GOOGLE CHROME
FIREFOX
MICROSOFT EDGE