セキュリティタスクフォース

セキュリティタスクフォースは、STMicroelectronicsのOlivier Van Nieuwenhuyzeが議長を務めます。全GlobalPlatform会員だけでなく、承認された非会員の政府機関もこのグループに参加する資格があります。

セキュリティタスクフォースは団体のセキュリティ指針およびセキュリティ状況への貢献を定義します。

目的

セキュリティタスクフォースの目的:

  • 外部セキュリティ組織にエンゲージしてコラボレーションし、様々なユースケースおよび業界からのセキュリティ要件がGlobalPlatformにもたらされるように徹底する。
  • GlobalPlatform技術委員会に対し、セキュリティ指針、認定、および適用可能性について助言する。
  • 政府機関とセキュリティエキスパートのコラボレーションを推進し、市場要件を定義する。

現行優先順位

  • GlobalPlatformテクノロジーのコンテクスト内のセキュアブートを明確化および定義する。
  • IoTのためのセキュアテクノロジーを特定および分類する。
  • 暗号アジリティ内で業務を進める。
  • 信頼のルートとして機能する初回キーインジェクションとHSMに関するホワイトペーパーを開発する。
  • GlobalPlatformテクノロジーとTPMテクノロジー(またはその他の同様のライブラリ)を組み合わせる方法を定義する。
関連コンテンツ

RoT要件

定義および要件書類により、元の設備製造業者 (OEM) およびサービスプロバイダ (SP) がデバイスとサービスを保護するために信頼のルート (RoT) を作成、実装および使用できるようになります

ダウンロード

GlobalPlatform RoTの紹介(英語)

RoTとは何か、なぜGlobalPlatformが技術文書を作成したのかを説明しているGlobalPlatformのRoT定義および要件n関する動画。

英語で視聴する

信頼のチェーンを使ってデジタルサービスを展開および保護する

GlobalPlatformのセキュリティタスクフォースが作成したこのビジネス出版物は、セキュリティを中核に置いてデバイスおよびサービスを設計することの重要性を説明しています。

ダウンロード
議長

Olivier Van Nieuwenhuyze

Security Task Force Chair

STMicroelectronics

Mr. Van Nieuwenhuyze currently serves as Senior R&D Engineer at STMicroelectronics. Within this role he has software architecture responsibilities for the NFC ecosystem and secure elements.

He joined STMicroelectronics in 2003 and since 1999 Mr. Van Nieuwenhuyze has been active in several smart card projects for banking, transport and near field communication.

Mr. Van Nieuwenhuyze joined the GlobalPlatform Board of Directors in 2017.

Xavier Vilarrubla

Security Task Force Co-Vice-Chair

Brightsight

Mr. Vilarrubla was elected to serve as Co-Vice Chair of the Security Task Force in 2015.

セキュリティタスクフォースへの参加にご興味がありますか?

GlobalPlatform
Hey There!

It seems you are using an outdated browser, unfortunately this means that our website will not render properly for you. Update your browser to view this website correctly.

GOOGLE CHROME
FIREFOX
MICROSOFT EDGE