セキュリティタスクフォース

セキュリティタスクフォースは、STMicroelectronics の Olivier Van Nieuwenhuyze 氏が委員長を務めています。 すべての GlobalPlatform メンバーは、このグループに参加する資格が持ち、承認された非メンバーの政府機関も参加できます。

セキュリティタスクフォースは、協会のセキュリティ哲学とセキュリティランドスケープへの貢献を定義しています

目的

セキュリティタスクフォースは次の目的で活動を行っています。

  • 外部のセキュリティ組織と連携して協力し、幅広いユースケースと市場セクターからのセキュリティ要件が GlobalPlatform に確実に反映されるようにします
  • GlobalPlatform の技術委員会に、セキュリティの理念、暗号、認証、適用性について助言します
  • 政府機関およびそのセキュリティ専門家とのコラボレーションを促進して、市場の要件を定義します

現在の優先課題

  • IoT のセキュアなテクノロジーの特定と分類を継続
  • IoT における SCP のユースケースの開発
  • リモート接続に制限がある場合のIoT暗号化の制約を特定
  • 暗号のアジリティとポスト量子暗号に関する進歩的な活動
  • 暗号化アルゴリズムの推奨テーブルを維持および更新
  • GlobalPlatform テクノロジーと TPM テクノロジー(または他の同等のライブラリ)を組み合わせる方法の定義
  • セキュリティレベルの定義と更新された認証プログラムの完成
  • MCU 保護プロファイルの開発における TEE 委員会のサポート
  • 認証機関や研究所が、IoT プラットフォームのセキュリティ評価基準(SESIP)方法論を既存のスキームに統合し、評価の一貫性を確保することを支援するため、以下で構成される評価方法論を作成します。
    • ベンダー向けのテンプレート
    • 疑似 SFR のデータベース
    • 攻撃方法論とのリンク
関連コンテンツ

RoT 要件

定義と要件に関するペーパーにより、相手先ブランド供給(OEM)とサービスプロバイダー(SP)は、信頼の基点(RoT)を作成、実装、および使用して、デバイスとサービスを保護できます。

ダウンロード

GlobalPlatform RoT の概要(英語)

GlobalPlatform の RoT の定義と要件のビデオの紹介では、RoT とは何か、GlobalPlatform が技術文書を作成した理由について説明しています。

英語で観る

信頼の連鎖によるデジタルサービスの展開と保護

GlobalPlatform のセキュリティタスクフォースによって作成されたこのビジネス出版物は、セキュリティを中核としたデバイスとサービスを設計することの重要性を説明しています。

ダウンロード
委員長

Olivier Van Nieuwenhuyze

Security Task Force Chair

STMicroelectronics

Mr. Van Nieuwenhuyze currently serves as Senior R&D Engineer at STMicroelectronics. Within this role he has software architecture responsibilities for the NFC ecosystem and secure elements.

He joined STMicroelectronics in 2003 and since 1999 Mr. Van Nieuwenhuyze has been active in several smart card projects for banking, transport and near field communication.

Mr. Van Nieuwenhuyze joined the GlobalPlatform Board of Directors in 2017.

Xavier Vilarrubla

Security Task Force Co-Vice-Chair

Brightsight

Mr. Vilarrubla was elected to serve as Co-Vice Chair of the Security Task Force in 2015.

Béatrice Peirani

Thales

Beatrice Peirani joined Thales in 2006 and serves as the Standardization Manager, with expertise in security. She has participated in various standardization activities, including deployment of eIDAS through ETSI and CEN, ISO SC27 and FIDO where she is chair of the Security & Privacy Working Group. In 2019, Beatrice was appointed to chair GlobalPlatform’s Crypto Sub Task Force where she is responsible for overseeing and inputting to the Security Task Force’s work on cryptographic agility and post-quantum cryptography.

Eve Atallah

NXP Semiconductors

Eve Atallah, Security Certification Expert in NXP Semiconductor, is a specialist in security evaluation and certification of IT products. In NXP, she is in the IoT Certification Team working on topics related to IoT security. She is the chair of the SESIP sub-Task Force at GlobalPlatform.

セキュリティタスクフォースへの参加に興味をお持ちですか?

GlobalPlatform
Hey There!

It seems you are using an outdated browser, unfortunately this means that our website will not render properly for you. Update your browser to view this website correctly.

GOOGLE CHROME
FIREFOX
MICROSOFT EDGE